徒然日記

コミックファンタジーは年二回しか出ないから、忘れられないようにみんなで日記を書くよ。
(交代で週1回を目標に頑張るのでヨロシクね)

<< 音楽のこと | TOP | 「断捨離」にハマり過ぎた結果 >>

2015.05.16 Saturday

最後に


コミックFantasyではずっとエコマンガを描いてきましたので、最後に

事故が起こったから危険なのではない。
危険なものを現在扱っている、ということ。

ガソリンやガスも危険だ。
そして事故は起こっている。

遠い将来かもしれないが、近い未来かもしれない。
何らかの形で事故は起きるのだろう。

事故が起こった時のリスクが問題なのだ。

電気料金が上がる?経済が停滞する?電力会社が赤字?
そんなハードルは別の知恵で超えて行ってほしい。

今年の3月のネットニュースで
新しい人権として、原子力の恐怖から免れて生きる権利「ノー・ニュークス権」の確立を司法の場で目指す動きがある
と知った。これはいいと思った。

昔学生運動の時代があったようだけど、自分はその後のシラケ世代というのに入るのかな、
学生運動に何の意味があるのずっと分からなかった。正直ひとごと。
でも先日のドローンのニュースを見て、
不謹慎だが、自分の気持ちのなかでは納得のいく反対声明の仕方だと思ってしまった。
気持ちの持って行き場がなくなると、その程度によって反乱の程度が変化するのね。

私はしがないアマチュアマンガ描きなので
そんなこんなの気持ちを込めて昨年末に描いたエコマンガ(エッセイマンガ?)「釣りの帰りに」はこちら
「今はこれが精いっぱい」

では、一週間失礼しました〜。

21:09 | - | - | - | - | - |

▲top