徒然日記

コミックファンタジーは年二回しか出ないから、忘れられないようにみんなで日記を書くよ。
(交代で週1回を目標に頑張るのでヨロシクね)

<< マロのこと | TOP | それではこのへんで… >>

2014.08.08 Friday

違う毛皮を着て


マロの四十九日が過ぎてまもないころ…

こっちでは燃えるゴミの回収は夜なのですが、
ゴミを出しに行くと、置いてあるゴミ袋の上に
なにやら動くものが…

子猫でした。

ゴミを漁るわけでもなく、じっと座っている…

(いや、マロ、ちょっと早いんじゃないかい…)

もちろん、安易に手は出せず、その時はスルー。

その2,3日後、買い物に出たら…

道の上にちんまり。

前回暗くて見えなかったけど、すぐにその子だとわかった。

…急いでいたのでその時もスルー。

そして、幾日か過ぎ…
庭の雑草がハンパないので、草刈りに出て、ちょっと切ったその下を見ると…

その子が居ました。

会うたびに距離が縮まっている。

…これはもう…

そういうわけで、これを書いている今
その子 命名「マオ」は
私の膝で眠っています。


 

21:43 | - | - | - | - | - |

▲top